• Instagram
  • Facebook
  • YouTube
ダウンロード.png

©  木工房ベル All Rights Reserved.

Home   >   About

About

​工房について

木の温もりを感じる暮らしを

木にはいろんな色があります。

白や黒、茶色や赤に紫色...

同じ種類の木でも、それぞれ色や模様が違います。

そんな木が私は好きです。​

成長するのに何年もかかる木を使うからこそ

ずっと使えるもの、ずっと使いたいと思えるものを作りたい。

木の持つ温もりを感じられる「モノづくり」を目指しています。

Profile

​製作者について

鈴木 健太Suzuki Kenta
​1991年 愛知県一宮市生まれ。2児の父親。
2015年 三重大学建築学科卒業後、工務店にて
現場管理・家具製作の業務に携わる
​独学で木工の技術を学び、2019年木工房ベルを開業。
​三重県桑名市の自宅の1室を作業場にして作品を製作。
​ブログで趣味の読書記録や日々の製作記録を書いています。
​  > ブログはこちら

​好きなことだけして生きていけ

小さい頃から自分でデザインしたものを木でつくることが好きでした。
小学校では、父の友人の大工さんから端材をもらって木の貯金箱をつくり…
中学の授業では、描かなくてもいい図面を描いてオリジナルの本棚をつくり…
大学では建築模型を木でつくり…
こうやって振り返ると、ずっと木で何かをデザインしてつくってますね。
木を使った「モノづくり」をしている時間が楽しいからだと思います。
自分が考えたものが形になっていく過程はワクワクします。
楽しい時間を人生の中で増やしていきたい!! 好きなことを仕事にしたい!!
そんな思いで【木工房ベル】を立ち上げました。
​自分が作ったものを気に入って、使ってくれる人が1人でもいれば嬉しいです。​